読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分改造計画(仮)

根暗で若干コミュ障な自分を変えたい。目指せリア充キラキラ女子。

「お菓子なノート」ワークショップ行ってきた!

先日、行きつけの雑貨屋さんでやっているワークショップに参加してきました!

www.tenyneo.com

www.tenyneo.com

お菓子の箱でノートが作れるという!!めちゃめちゃかわいいですよね!

 

今回私はこちらの箱をノートにしてきました!

f:id:Tentomushi:20170107212826j:plain

 

 カルディで買ったのですがamazonでも売っていました。甘すぎなくてほんのりオレンジ味でとてもおいしかったですよ。

 

残念ながらワークショップ中の写真は撮れませんでした…ちょっと作るのに必死すぎて(笑)

 

完成品はこんな感じ。

f:id:Tentomushi:20170107213641j:plain

f:id:Tentomushi:20170107213706j:plain

f:id:Tentomushi:20170107213715j:plain

めっちゃ可愛くできました!!

f:id:Tentomushi:20170106202313j:plain

完成品をおしゃれに撮ってもらいました。なかなか様になってるでしょ?

 

この「お菓子なノートワークショップ」は常時受け付け中のようなので静岡にお立ち寄りの際はぜひ自分のお気に入りのお菓子をもってTENYNEOさんに行ってみてください。静岡までいけない!という方は出張ワークショップもやっているそうなのでぜひHPをチェックしてみてください!

 

フランス人は10着しか服を持たない

 

フランス人は10着しか服を持たない

フランス人は10着しか服を持たない

 

 

今更ではありますが。発売当初に手に入れて、今でもたまに読み返しては参考にしている私のバイブルのような一冊です。

 

家は正直あまり裕福といえるお家ではなかったのでおしゃれにお金をかけることができませんでした。そのせいもあり、いつの間にか私は自分をおしゃれに見せることやおしゃれを楽しむということからはだいぶ遠ざかっていました。

 

この本はお金をかけなくてもおしゃれに、素敵に過ごすためのヒントがたくさん詰まっています。

 

例えば表題でもある「10着のワードローブ」

この本を手にする前の私はたくさん服を持っていなければおしゃれできないと思っていました。一時期、自分のお小遣いやバイト代をはたいてたくさんの服を買っていた時期があったのですが、いくら買っても自分の納得いくようなスタイルにはなりませんでした…

 

しかしこの本を読んで私の「おしゃれ」に対する概念が変わりました。実際に服を減らしてみると本当にお気に入りのものしか残らないので服選びに迷うことはないし、実際に着てみて「なんかこのコーディネート気に入らない」ということもなくなりました。また、お買い物するときも10着しか選べないのでどうやったら着回しが効くかと考えて買い物するようになるので、だいぶセンスも磨かれたのではないかと思っています。(自分でいうのもなんですがw)

 

ファッションのことのほかにもメイクの仕方、食事の楽しみ方、普段の生活の仕方などフランス流、毎日を充実したものにするコツがたくさん書かれています。生活の質を高めながらおそらく多くの人はお金の無駄遣いなんかもへるんじゃないかな?なんて私は思っています。

 

フランス人は10着しか服を持たない2

フランス人は10着しか服を持たない2

 

 昨年、第2弾も発売されましたよね。こちらは私みたいにおうちのことをやっている方や子育て中のお母さんが参考にできることが多いような気がします。お母さんになっても一人の女性として素敵に過ごしたいものです…

 

これからもこの本にお世話になって素敵な女性になりたいです。目指せパリジェンヌ(笑)